お尻の黒ずみの原因はコレ!貴女のお尻の黒ずみは大丈夫?


お尻の黒ずみの原因は、ニキビの場合が多いです。
黒くなる理由として、
・ニキビ跡がある
・摩擦が大きい
ことがあります。

毛穴も皮脂も多いお尻は、下着の環境が良くない状態が続くと、ニキビができやすくなっています。
もし、毛穴に皮脂が詰まっていて、そのまま座り仕事が続いたとしたら、当然毛穴に張り付いたまま過ごす事になりますね。
そうすると黒ニキビになってしまい、そのニキビがうまく完治しないことで、黒ずみになってしまいます。

また、摩擦でいうと、吸水性のない下着を身に付けていると、その繊維が常にお尻をこすっていることになります。
肌に化学繊維などがこすることで、摩擦が起き、肌が黒ずみます。
その時に痛みがあれば気が付きますが、何もないサラサラの状態でいると、当然肌が黒くなっていきます。

いずれの原因も日焼けと同じようにメラニン色素が肌を守る防御作用が働くことが要因としてあります。
ですから、お尻にできたニキビはきちんと治す。
吸水性のある下着を身に付けることが大切になってくるのです。

私のお尻には黒ずみがないという方も、できれば確認してみてください。
本来なら赤ちゃんのような肌であることが理想なのですが、黒くなっている場合は、ニキビの有無と下着の素材などを見てみることをオススメします。

お尻の黒ずみは、きちんと目で確認しないとわからないですよ。
黒ずみの原因はしっかり解決しないと!
キレイなお尻じゃない自分って、なんとなくイヤじゃないかしら?

キレイなお尻を保つ!詳細はコチラ>>お尻の黒ずみをキレイにする